役員辞任等の添付書類が変わりました。

役員就任・代表取締役辞任の添付書類が変わりました(平成27年2月27日〜) 

役員(取締役、監査役)の就任には 就任承諾書のほか、住民票などの住所証明、又は運転免許証写し(表裏。余白に原本と相違ない旨を書いて印を押したもの)が必要になりました。又、代表取締役が辞任する場合、辞任届に個人実印を押して印鑑証明書を添付、又は、辞任届に代表取締役の会社実印を押印したものが必要になりました。

 

役員の氏名に婚姻前の氏をも記録することができるようになりました(平成27年2月27日〜

役員就任の登記申請時に戸籍謄本等を添付し、申出したときに限り、氏名の後ろに( )付で婚姻前の氏名が記録されます。